ビジネスパーソン600人に聞く「仕事で必要なチカラ」調査

先輩社員が新入社員に教育したいチカラTOP3

「忍耐力」40.8%)「チーム力」(21.3%)「判断力」(16.8%)

スマホ世代が備えていそうな「パソコン力」に意外な盲点?!

いまや事務系や企画系の会社員には必須となっているITやPCのスキルと知識。デジタルネイティブであるスマホ世代が続々と社会人となっていく中で、その重要性は以前にも増して大きくなっているように感じられます。同時に、デキるビジネスパーソンには理解力や交渉力、チーム力や語学力など、さまざまなチカラが総合的に求められます。 ㈱メディア・シェイカーズ M1・F1総研では20代から40代までのオフィスで働く会社員600人(社会人歴1~5年目:200名/6~10年目:200名/11~15年目:200名)を対象に、「若手社員が新入社員のときに身につけていた●●力」、「先輩社員が新入社員に教えたい●●力」など、会社員生活で必要なさまざまなチカラについての意識調査を実施しました。

 

1.若手社員が振り返る新入社員時代の自分に備わっていたチカラ

新入社員時代の自分に備わっていたのは「集中力」(43.5%)、「忍耐力」(35.5%)、「パソコン力(本体や接続機器などの利用方法)」(26.0%)

 

2.身につけさせたい“●●!先輩が「教えたいチカラ」

先輩が新入社員に教育したいのは「忍耐力」(40.8%)、「チーム力」(21.3%)、「判断力」(16.8%)。新入社員の「自分は●●力を備えている」という自覚を大きく上回る。

 

3.先輩世代の生声「最近の新入社員って、意外と

「デジタルネイティブ=パソコン力が高い」は早計か!?新入社員の「PC操作スキルやITリテラシー」にはスマホ世代ならでの落とし穴も。

 

 

●調査手法:インターネットリサーチ ●調査機関:㈱ネオマーケティング ●調査地域:全国 ●調査時期:2015年4月14日(火)~15日(水) ●有効回答数:600サンプル  内訳)社会人歴1~5年目:200ss/6~10年目:200ss/11~15年目:200ss ※男女均等割付 ●調査対象:アイリサーチモニタ 20代~40代の男女・会社員(スーツ、シャツ等を着て事務所などで働く人) 広告・調査業に自身もしくは、同居家族が勤務している方は除外

 

 

プレスリリースはこちら

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社Media Shakers M1・F1総研®

住所:東京都港区東新橋2-3-3 ルオーゴ汐留

TEL:03-6705-1820  FAX:03-5777-6171

担当:大貫

  • HOME
  • ABOUT
△