FILTERING ARCHIVE
「 2008年10月 」

2008年10月30日 トピックVol.15「オンラインショップ利用者の消費動向」発行

オンラインショップ利用者は、3年前より自宅で過ごす時間が増えた傾向にあり、インターネット利用のために外出時間が減少したととらえられます。その一方、外でのショッピング時間もオンラインショップ利用者は一週間に129分と平均で13分多く、オンラインショップ利用者は買い物自体に積極的であると言えます。実際、欲しい(欲しかった)ものを持っているという人はオンラインショップ利用者で11.4%高いにもかかわらず、とても欲しいものがたくさんある/いくつかあると答えた人もオンラインショップ利用者の方が4.3%高く、物欲が高いことが分かります。

 

ニュース詳細(PDFファイル 85KB)

トピックレポート詳細(PDFファイル 236KB)

  • HOME
  • ABOUT
△