FILTERING ARCHIVE
「 2007年7月 」

2007年7月30日 トピックVol.5「キャリア志向の強い女性の飲酒実態」発行

キャリア志向の強い女性ほど、平日/休日、自宅内/外を問わず、飲酒する頻度が高く、1ヶ月にかけるお酒代もF1有職者の全体平均よりも4,000円ほど高い12,400円となることがわかりました。また、ビール離れが顕著なF1層の中で、ビール・発泡酒・第3のビールを購入する割合が高かった点も、キャリア志向の強い女性に見られる特徴の一つでした。

さらに、お酒に求める価値にも違いが見られ、キャリア志向の強い女性は、お酒に対して、新たな人間関係の開拓や疎遠な関係、日頃の関係の改善、疲労回復などの癒し機能に価値を求める傾向が強いことがわかりました。

 

ニュース詳細(PDFファイル 103KB)

トピックレポート詳細(PDFファイル 247KB)

  • HOME
  • ABOUT
△